歯科医のカリスマを目指して


by 2uard5dq2f
 経済産業省は2日、航空宇宙関連の機器やサービスの市場開拓を目的に、官民合同ミッションが7日から6日間の日程でエジプトと南アフリカ共和国を訪問すると発表した。宇宙開発の推進を目指す宇宙基本法が2008年に成立して以来、海外で航空宇宙分野の官民セールスを行うのは初めて。
 参加するのは三菱電機、NEC、三菱重工業、スカパーJSAT、資源・環境観測解析センターなど11社・団体。両国の企業や官庁を訪問し、市場拡大が有望視されるアフリカで画像解像度が優れた安価な人工衛星などを売り込む。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

辺野古移設「かなり難しい」=普天間めぐり−沖縄知事(時事通信)
<キャンパスアンケート>鳩山内閣支持率21%(毎日新聞)
<夕方閣議>「陛下に負担」宮内庁と相談へ(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>別のブラジル人出頭 携帯使用の同乗者か(毎日新聞)
<国家公務員法改正>仙谷担当相、降格規定に前向きな姿勢(毎日新聞)
[PR]
# by 2uard5dq2f | 2010-02-07 12:11
 鳩山由紀夫首相は30日夕、甲府市内で講演し、首相自身と民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題に関し、「小沢幹事長が最近、あいさつの冒頭で必ず『お騒がせしております』と話しているようだが、お騒がせしているのは代表(首相)であり、幹事長です。ご迷惑、ご心配おかけしていることを心からおわび申し上げます」と陳謝した。

 小沢氏の問題で首相が陳謝したのは初めて。首相はその上で「使命感に燃えて仕事をしないといけない」と述べ、10年度予算案の成立に全力を挙げる考えを強調した。【鈴木一也】

【関連ニュース】
鳩山首相:山梨に地方行脚
鳩山首相:官邸に来ませんか…ブログで国民招待
鳩山首相:施政方針演説 理念強調も新政策の詳細示さず
鳩山首相:2人目の孫、モスクワで男児誕生
鳩山首相:普天間継続使用を否定

捜査員を香港へ派遣 銀座の時計窃盗で警視庁(産経新聞)
裏DVD店にビルを転貸 サブリース業者を全国初摘発(産経新聞)
露銃撃時の航跡記録なし、2漁船スイッチ切る?(読売新聞)
<就職戦線>続く氷河期 手当たり次第登録「理想より内定」(毎日新聞)
首都圏連続不審死 木嶋容疑者を送検へ(毎日新聞)
[PR]
# by 2uard5dq2f | 2010-02-06 15:26
 バンクーバー冬季五輪の女子モーグル代表で、北翔大の村田愛里咲選手(19)がホームゲレンデとする「さっぽろばんけいスキー場」(札幌市中央区)のレストランに、新メニュー「ばんけいモーグルカレー」(850円)が登場した。

 五輪に合わせて、モーグルをPRしようと考案。でこぼこのライスはコブのあるモーグルコースの雪面をイメージ。わきに添えた空揚げでエア台を表現した。コクがありスパイスを利かせたのが特徴だ。

 同スキー場で行われた壮行会で初めて試食した村田選手は「すごくおいしい」。五輪では華麗なエアで、辛口の採点も乗り越えられるか? 【金子淳】

【関連ニュース】
モーグルW杯:五輪内定の上村、24位で予選落ち 第2戦
スキーW杯:上村と里谷が決勝進出 モーグル開幕
モーグルW杯:上村は6位 米国勢が表彰台独占 第7戦
モーグルW杯:上村が5位で決勝進出
モーグルW杯:上村愛子5位 ハイル3連勝

“鳥取詐欺女”6度目ついに殺人容疑で再逮捕!(スポーツ報知)
子ども手当は満額支給、官房長官が強調(読売新聞)
<塩分取りすぎ>がんなど万病のもと 厚労省が8万人調査(毎日新聞)
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
「チェーン店はみな同じ」はもう古い?! 広がる限定メニュー続々ヒット(産経新聞)
[PR]
# by 2uard5dq2f | 2010-02-05 20:14
 政府は29日午前の閣議で、子育て支援に関する今後5年間の取り組みをまとめた「子ども・子育てビジョン」を決定した。

 鳩山政権が初めて打ち出す包括的な子育て支援策で、2014年度までに夜間保育施設を200か所増やすことなど、約40項目に及ぶ数値目標を明記した。制度見直しなどに伴う追加財政支出は年間1・6兆円と試算している。

 小泉内閣が04年に策定した「子ども・子育て応援プラン」に代わるもので、子ども手当や高校授業料の実質無償化など、家庭への直接給付で社会全体が子育てを支える姿勢を打ち出した。数値目標としては、〈1〉認可保育所の定員約25万人増〈2〉親の仕事中に小学生を放課後の教室などで受け入れる「学童クラブ」の定員30万人増〈3〉幼稚園と保育所の機能を備えた「認定こども園」を5倍以上の2000か所に増加――などを掲げた。

 個別政策では、4本柱として「教育機会の確保と若者の就労支援」「妊娠・出産・子育て支援」「地域ネットワークの強化」「仕事と生活の調和」を掲げた。そのうえで、幼児教育と保育の一体化、出産費用や不妊治療に関する経済的負担の軽減、小児医療体制の整備、乳児を持つ母親への全戸訪問など、12の主要施策を明記した。

 また、政府の少子化社会対策会議(会長・鳩山首相)は29日午前の会合で、幼児教育と保育の一体化を推進するため、「子ども・子育て新システム検討会議」を新設する方針を決めた。同会議は仙谷行政刷新相と福島少子化相の2人を共同議長とし、長妻厚生労働相や川端文部科学相、原口総務相ら関係閣僚で構成する。

小沢幹事長 「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す(毎日新聞)
<2次補正予算>与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
普天間移設、最後は国の責任で=岡田外相(時事通信)
<鳥取不審死>上田容疑者、派手好きで子煩悩(毎日新聞)
<ひったくり>愛知で連続7件 バイク使用し被害額14万円(毎日新聞)
[PR]
# by 2uard5dq2f | 2010-02-04 20:35
 厚生労働省は1月29日、新型インフルエンザワクチン接種後の死亡例のうち、主治医がワクチン接種と死亡との間に「関連あり」とした初めての報告があったと発表した。死亡したのは、新潟県の80歳代の女性で、脊椎後湾症、高血圧症、連合弁膜症の基礎疾患があった。

 女性は26日のワクチン接種後30分間は副反応が見られなかったが、接種約40分後、帰宅途中で路上に倒れ、応答のない状態で発見された。その後、自動体外式除細動器を使用するなどしたが、「電気ショック不要」との応答があった。さらに、気管内挿管下で心肺蘇生などを開始し、救急車で医療機関に搬送したものの、死亡が確認された。

 主治医の報告では、「臨床医経験の範囲内」で、暖房下の室内から寒冷の戸外へ出たことによる致死的不整脈や、潜在の深部血栓による肺塞栓の可能性も否定できないとされた。一方で、倒れたのがアナフィラキシーショックを起こしやすい接種後30分を少し過ぎた時間とみられることから、ワクチン接種との因果関係がある可能性もあるとして、「関連あり」と報告したという。

 医薬食品局安全対策課の佐藤大作・安全使用推進室長は29日の記者会見で、「これまでも、接種当日に心不全を起こした死亡例の報告もある。(今回の事例と)似たようなものもある」と指摘した。一方で、「われわれが因果関係を評価できるわけではない」とも述べた。
 接種後の死亡例の報告は27日までに117例。今回の事例以外はすべて「関連なし」か「評価不能」と主治医が報告している。

 今後は第三者の専門家が、ワクチン接種と死亡の関連性について評価を行うという。


【関連記事】
インフル定点9.03、8週ぶり増加
臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」−長妻厚労相
副反応0.01%で変わらず―新型ワクチンで厚労省
小中学生の患者の割合が再び増加―新型インフル

統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
女子中学生2人にわいせつ行為、巡査長逮捕(読売新聞)
電車内でスカート切る=男を逮捕「半年前から30件」−奈良県警(時事通信)
笹川良一氏の孫名乗り5千万円詐欺容疑(読売新聞)
<さっぽろ雪まつり>大氷像「イオラニ宮殿」が完成(毎日新聞)
[PR]
# by 2uard5dq2f | 2010-02-03 21:51